スポンサードリンク

競泳の渡辺一平選手がリオデジャネイロオリンピック出場

watana

さて、今回は競泳選手である
渡辺一平(わたなべいっぺい)選手について
ご紹介をしたいと思います。

リオデジャネイロオリンピック出場おめでとうございます!
4月に行われた日本選手権で出場権を獲得しました!

男子200メートル平泳ぎで出場をします!

これからリオデジャネイロオリンピックでの活躍が期待されている選手ですね!
早速見ていきましょう。

渡辺一平選手のプロフィール

watana2

フルネーム わたなべ いっぺい
泳法 平泳ぎ
大学 早稲田大学
生年月日 1997年3月18日(19歳)
生誕地 大分県津久見市
身長 193㎝
体重 76㎏

渡辺一平選手の身長は何センチ?

watana3

渡辺一平選手は、かなり身長が高いです。
なんと!193cmもあるんですね。

小関也朱篤選手が188cmで非常に身長が高いですが、
小関也朱篤選手よりも高いのが、渡辺一平選手ですからね!

非常に体格に恵まれた選手です。
この体格は、水泳競技にとって大きなメリットになりますね。

渡辺一平選手は、中学校入学時は、158cmですので、
平均よりもちょっと高いかなという印象ですが、
高校入学時は186cm。
早稲田大学へ入学したときには、193cmになったというのですから、
驚きですね!

 

また、水泳をはじめたのは、
津久見小学校の2年の時に、
プールに行ったことがきっかけだそうです。

水泳を辞めたいと思ったこともあるそうで、
小学校のスイミングスクールでは1日で4~5時間泳いでいたと言います。
その時が非常にきつかったと語っています。
また、小学校のときに4~5時間も練習をしているので、
夜遅くになることも多々。

夜になってしまと、
照明が当たらないプールの場所があって、
非常に怖い思いをしながら練習をしていたようです。
時には、涙を浮かべて練習をしていたこともあるようですね。

小学校の時に、抵抗の大きい水中の中で、
暗い箇所の中を泳ぐのは非常に怖かったと思います。

それでも練習に練習を重ねていったんですね。

 

渡辺一平選手の経歴は?

watanabe

 

渡辺一平選手は、大分県の津久見市出身です。
まだ、19歳の選手なんですね。
非常に若い選手ですね!
現役の大学2年生です!

大分県津久見市立津久見小学校から、
津久見市立第一中学校へ進学します。

津久見市立第一中学校では、
全国ジュニアオリンピックカップに出場しているんですね。
中学生で全国大会に出場できるレベルというのは非常に素晴らしいですね。

スポンサードリンク

 

その後は、大分県立佐伯鶴城(さいきかくじょう)高校へ進学。
佐伯鶴城高校は、2011年に創立100周年を迎えた歴史ある高校ですね。
佐伯鶴城高校は、
キャノン初代社長の御手洗毅さんや、
キャノン会長であり日本経団連会長でもある御手洗冨士夫さん、
グーグルジャパン名誉会長の村上憲郎さんもいますね。

 

佐伯鶴城高校は、水泳では有名な高校で、
プールの質も良く、監督も素晴らしいとのこと。

 

渡辺一平選手は、
佐伯鶴城高校時代に全国大会に出場します。
なんと!

100メートル、200メートルともに優勝!
見事2冠を達成!
最優秀選手として表彰を受けます。
また、南京でのユースオリンピックにも佐伯鶴城高校2年で、
代表選手として選ばれ、
200メートル平泳ぎで見事優勝しました!

このように高校では非常に素晴らしい成績を残した渡辺一平選手は、
早稲田大学のスポーツ科学部へ入学します。

大学1年の全国大会では、
敗れてしまいユニバーシアードへは出場できませんでしたが、
大学2年での、リオデジャネイロオリンピック選考では、
見事派遣標準記録を突破し、
2位で入賞!
それによって、リオデジャネイロオリンピックの切符を手に入れました!

200メートル平泳ぎは2分8秒83の記録を持っています。

隣に北川康介選手がぐんぐん来ていた?

watanabe2

リオデジャネイロ選考会では、
渡辺一平選手の真横をなんと北島康介選手が競技していたんですね。
北島康介選手が「大きく見えて本当に怖かった」と述べています。
北島康介選手は、身長が178cmで体格も大きいのですが、
渡辺一平選手の身長は、193cmですので、
その差は非常に大きく、北島康介選手がそういうのも無理は無いと思いますね!

北島康介選手が最初にリードしていたのですが、
最後の50メートルで渡辺一平選手が追いつき、逆転。
見事ゴールし、リオデジャネイロオリンピックの切符を手に入れました!

渡辺一平選手は、東京オリンピックでプロポーズをしたい!?

 

東京オリンピックが2020年に開催されますが、
その時、渡辺一平選手は、24歳。
そんな渡辺一平選手は、

「東京オリンピックで、金メダルをとって、プロポーズをしたい!」
(JOCインタービュー)

と語っています!
おお!いいですね!とってもロマンチックです。
気になる相手はだれなのでしょうか???

それについては、
渡辺一平選手は、

「まだ相手は居ませんが、」

と答えていますね!
24歳になった時の渡辺一平選手は、
どんな人をすきになっているのでしょうか???

リオデジャネイロオリンピックも楽しみですが、
東京オリンピックでの渡辺一平選手も楽しみですね!

 

まとめ

 

渡辺一平選手は、
2016年の200メートル平泳ぎで派遣標準記録を達成し、
リオデジャネイロオリンピックへの切符を手に入れました!

本当におめでとうございます!

ぜひ、リオデジャネイロオリンピックでも頑張っていただきたいですね!
早稲田大学での厳しい練習を乗り越えてきた渡辺一平選手ですから、
きっといい成績を残してくれるでしょう!

今後の活躍に期待です!

スポンサードリンク