スポンサードリンク

瀬戸大也選手が銅メダル獲得!

seto

瀬戸大也選手がリオデジャネイロオリンピックで、
男子400メートルメドレーで銅メダルを獲得しました!

おめでとうございます!

競泳種目で活躍をしている瀬戸大也選手について
しらべてみました!

 

瀬戸大也選手のプロフィール

フルネーム せと だいや
泳法 個人メドレー バタフライ 自由形
所属 早稲田大学 JSS毛呂山
生年月日 1994年5月24日(22歳)
生誕地 埼玉県入間郡毛呂山町
身長 174cm
体重 72kg

瀬戸大也(せとだいや)選手は、埼玉県出身で、
早稲田大学に在学している競泳選手ですね。

 

毛呂山町立毛呂山中学校
さいたま市立埼玉栄高校
早稲田大学と進学していますね。

小学校時代から全国大会で萩野公介選手とともに出場をしていたようですね。

瀬戸大也選手のすごいところは、

「個人メドレー」
「バタフライ」
「自由形」
「平泳ぎ」
「背泳ぎ」

すべての泳ぎで全国優勝をしたという経験をもっているところですね。

目標としている選手は、
イアン・ソープ選手
マイケル・フェルプス選手
ライアン・ロクテ選手

だそうで、泳ぎを研究しているようですね。

 

栄高校時代は、インターハイで、
400メートル個人メドレーの三連覇を達成しています。

2012年のロンドンオリンピック出場をかけた日本選手権水泳競技大会で、400メートルメドレー、
200メートル個人メドレーでは、萩野公介選手らに破れ、
オリンピック出場にはならなかったんですね。

ロンドンオリンピックで萩野公介選手が銅メダル獲得で、
モチベーションがあがり、軌道に乗り始めます。

2013年早稲田大学スポーツ科学部に進学してからは、
世界選手権大会に出場をかけた、
日本選手権水泳競技大会で、
萩野公介選手についで2位となります。

 

2016年のリオオリンピックでは、
男子400メートル個人メドレーで見事銅メダルを獲得しました!

 

瀬戸大也選手の高校や大学や身長は?

seto2

瀬戸大也選手の高校は、さいたま市立栄高校
大学は、早稲田大学スポーツ科学部ですね。

身長は、174センチということで、
恵まれた体格をしていますね。

瀬戸大也選手のゴーグルは?

瀬戸大也選手のゴーグルは
arenaブランドの「AQUAFORCE SWIFT AGL-130M」
ですね。色はこの色ですね。

 

 

タイプ
曇り度目スイミンググラス ノンクッションタイプ(ミラー加工)

プライス
2500円

マテリアル
アイカップ ポリカーボネート
鼻ベルト エラストマー
ベルト エラストマー

サイズ
フリー

 

通常のゴーグルには、クッションがありますが、
このゴーグルにはそのクッションがありません。

スポンサードリンク

そのため、目にちょうどフィットするんですね。

 

瀬戸大也選手の水着は?

瀬戸大也選手が着用している水着は、

arenaのAQUAFORCE  LIGHTNING ARN-6003M

ですね。

ARINA

 

自由度ガ高く、動きやすさを重視した水着になっていますね。

 

 

 

瀬戸大也選手のスイムキャップは?

瀬戸大也選手のスイムキャップは、
arenaのAQUAFORCE  3D FAR-0900ですね。

areina

 

シリコンのスイムキャップですね。

 

 

瀬戸大也選手の母は?

seto3

瀬戸大也選手の母は、瀬戸一美さんですね。

瀬戸一美さん

hha

とっても優しいお母さんで、
瀬戸大也選手がボロボロになって帰ってきても、
いたわってくれるやさしい方のようですね。

常にポジティブな方です。

萩野公介選手に負け続けていた時も、しっかりと励ましながら
息子を勇気づけていたようです。

ロンドンオリンピックに出場できなかったときも、
つらい経験をしたからこそ、
4年後は強くなる。
大也にとって無くてはならない経験だよ。

というあたたかい言葉をかけてもらったようですね

 

泣かせる話ですね。
常に息子の事をしっかりと見ている母親ですね。

スポーツ選手にとって、
メンタル面も非常に大事になってきますからね。

 

瀬戸大也選手の妹さんは、チアリーディングで世界??

瀬戸大也選手の妹さんは、
瀬戸美琴さんというかたで、
チアリーディングをしているようですね。

アメリカ合衆国、フロリダで開催された
チアリーディング世界大会に出場しているようです。

 

 

瀬戸大也選手と萩野公介選手の関係は?

seto4

瀬戸大也選手と、萩野公介選手は、
同じスクール。

そのため、小さい時からライバルだったようですね。
圧倒的なスピードで泳ぎ切る萩野公介選手をみて衝撃を受けたようです。

しかしながら、瀬戸大也選手は、
萩野公介選手に追い越せ追い抜けで必死になって居たようですね。

挫折もたくさんしたと思いますが、
今回のリオオリンピックの結果は、
萩野公介選手が金メダルで、瀬戸大也選手が銅メダル獲得ということで、いい意味でライバルなのでしょう。

 

まとめ

リオオリンピックでは銅メダル獲得本当におめでとうございます!

これからの活躍を期待しております!

 

 

 

 

スポンサードリンク