スポンサードリンク

真田丸のキャスト井上順が織田有楽斎役で登場!

inouejun

「真田丸」のクライマックスである、
大坂の陣!

信繁と対立する織田有楽斎。織田有楽斎は、

織田信長の弟としても有名ですね。

そんな織田有楽斎役を演じるのは、
司会でも圧倒的な実力がある井上順さん。

織田有楽斎とはどんな役柄なのでしょうか。
そして、井上順さんの心意気はどうなのでしょうか?

注目をしたいと思います。

真田丸のキャスト井上順の織田有楽斎は、本能寺の変で有名に?

inouejun1

織田有楽斎(うらくさい)

これは、本名ではなく、
剃髪してからの名前ということですね。

それ以前の名前は、

「長益」

といいます。

1547年に生まれた織田有楽斎。

織田有楽斎の父親は、
織田信秀で、
その11番目の男児として生まれ、
織田信長が13歳年上の兄にあたります。

スポンサードリンク

父である信秀の死後、
織田信長がそのあとを継ぎます。

織田有楽斎が有名になったのは、
本能寺の変の時。

本能寺の変で、
織田有楽斎は、織田信忠とともに、
二条御所にこもりますが、

信忠が自害を決意。
そのときに、織田有楽斎自身も自害する決意を固めます。

しかし、
そのときに脱出に成功するんですね。
その後は、織田信長の次男である、織田信雄につかえて
実績をあげます。

また、
小牧・長久手の戦いで
徳川家康と、豊臣秀吉との調整を行いました。

真田丸のキャスト井上順の織田有楽斎はどう演じる?

inouejun2

真田丸のキャストである井上順さんは、

撮影がない日の朝は「今日はないのか」と、がっくりきます。

嬉しそうに仕事をしている人たちを見ていると、
「僕も頑張らなくちゃ」という気持ちが生まれてくるんですよ。
お邪魔にならない程度に、お役に立てればいいな。

と語っていますね。

真田丸の撮影に対する意気込みが感じられますね。

まとめ

真田丸のキャストである井上順さん演じる織田有楽斎。

いったいどんな展開になっていくのでしょうか。
これからの真田丸が楽しみですね。

スポンサードリンク