スポンサードリンク

「村上マヨネーズのツッコませて頂きます!」
にて、

スポンサードリンク

お笑い芸人としてブレイクしている
ブラックマヨネーズの小杉竜一さんが、

飲みたくない相手に島崎和歌子を挙げ、
噛みつかれたこともあると暴露しました!

 

島崎和歌子さんといえば、

 

さて、島崎和歌子さんは

  • どんな噛みつき方をしたのか
  • なぜのみたくないのか?
  • 小杉竜一さんの本音はどうなのか?

 

などに迫りたいとおもいます!

 

小杉竜一さんのプロフィール

 

本名:小杉竜一(こすぎ りゅういち)
出身地:京都市西京区
生年月日:1973年7月5日
身長:170cm
最終学歴:京都府立桂高等学校卒業
デビュー時期:1995年
コンビ名:ブラックマヨネーズ
所属事務所:吉本興業

ブラックマヨネーズのツッコミの小杉竜一さん。

ブラックマヨネーズ以前では、
関西キングというコンビで活躍をしています。

相方が結婚を機に芸能界を引退してしまったので、
関西キングはデビュー数年で解散。再スタートを検討することになります

 

そして、吉田敬さんとであうんですね。

そして、ブラックマヨネーズを結成。

そこから20代を中心に
長い長い下積み時代を過ごすことになります。

2005年にM-1みごと優勝!

そこから一気に知名度が高まり、
人気芸人としての地位を確立させることに成功したんですね。

現在ブラックマヨネーズがMCを務める番組は、
BSや地方ローカル番組までを含めると7本。

本当に成功おめでとうございます。

 

島崎和歌子さんのプロフィール

 

 名前 島崎和歌子(しまざきわかこ)

 生年月日 1973年3月2日(42歳)

 出身地 高知県南国市

 血液型 O型

 身長 156cm

 体重 50㎏

 活動期間 1989年

 

島崎和歌子さんは、
両親と弟、妹の5人家族。

実家は高知県で
喫茶店を経営されているようです。

子供の時から島崎和歌子さんも
お店の手伝いをしていたそうですよ。

島崎和歌子さんは芸能界に是非はいりたい!とおもっていたと私は思っていたのですが、

実際のところは、

芸能界に全く興味がなかった

そうですね。

 

そんな島崎和歌子さんが芸能界に入るきっかけとなったのが、

 

『なんとなく過ぎて行く人生に疑問を抱き、何か思い出に残る大きなアクシデントが欲しい』

と思い、ロッテCMに応募し、準優勝したこと。(1987年)

だそうですね。

ゴールデンミュージックプロモーションにスカウトされ
芸能活動をスタートさせました。

 

 

なぜ小杉竜一さんは島崎和歌子さんとのみたくないのか?

スポンサードリンク

小杉竜一さんは、

 

「(拘束時間が)長いし、(周りの)人が減っていくのが嫌やねん」
席を立つたびに「帰ろうとしてるやろ?」「絶対ここに帰っておいでや」と引き止める。
出典:ライブドアニュース

とコメントしていますね。

振りっきて帰ろうとすると、
島崎和歌子さんは、肩を噛んでくるそうです笑

 

 

なぜ島崎和歌子さんは噛み付いたのか?

スポンサードリンク

島崎和歌子さんはなぜ噛み付いたのでしょうか笑

島崎和歌子さんの酒癖の悪さは非常に有名なようですね笑

島崎和歌子さんは、

酒量、飲む時間が桁違い

と言われていますね笑

特に、島崎和歌子さんは、とにかく赤ワインが大好き。

それも普通に水を飲むかのように
次々とボトルを空けていくそうですよ!

いや~、島崎和歌子さんの酒豪っぷりは半端ないですね。

そして、島崎和歌子さんは、
結構ワインにはうるさい方。

出されたワインの温度管理に注文を付けるほどですが、

酔っ払ってくると、

温度も銘柄もお構いなし笑

それも、
ワイングラスに氷をつっこんで飲み続けるとうことも笑

そして、

朝までではなく、次の日の昼まで

飲むこともよくあるそうで、
上地雄輔さんと次の日の8時30まで一緒に飲んでいたこともあるようです笑

 

また、博多華丸・大吉のコンビは、
島崎和歌子さんとの話をしていますね。

 

そこでは、

 

「帰ろうとタクシーに乗ると、
島崎が次々と誰かを呼ぼうとし、
観念した大吉がもう1軒付き合うと言ったら
そこからまた3時間。その後も島崎をタクシーに乗せて見送ろうとするも
また電話をかけ始め、結局、朝の4時半までハシゴ。
大吉は仕事で朝7時の新幹線に乗らなければならないのに、
それでも帰ろうとしない島崎に5時過ぎまで付き合い、
最後はボルサリーノ関という女芸人が
大吉の家の前で島崎を羽交い締めにして、
ようやく帰宅できたそうです」
出典:あさげい

 

というエピソードが笑

しかしながらこのように考えている人もいるようですね笑

 

「島崎の酒豪ぶりはネタになりますからね。
体感できてよかったと思いますよ。
島崎の酒癖の悪さは有名で、上地雄輔は以前、
朝8時半まで付き合ったとか。
島崎にとっては朝までどころか翌日の昼までということも少なくないといいます。
しかし大吉としては、
島崎とお酒を飲んでかみつかれた松本人志、水泳の北島康介、
胸を揉まれたIMALUなどのように、
もっと大きなネタになる直接の被害が欲しかったかもしれませんね」
出典:あさげい

 

なんと!

松本人志や、北島康介も噛みつかれているとは。
恐るべし島崎和歌子笑

 

 

 

そうはいっても小杉竜一さんの本音は?

 

 

そうはいっても小杉竜一さん、

「本音」

 

のところはどうなんでしょうか。

 

というのも

本当に飲みに行くのが嫌なら、その人の名前ををこういう場でいわない

でしょうね。

そこをあえて島崎和歌子さんの名前を出して言うということは、

先程の引用のように

 

「ネタになっておいしい」

とおもっているに違いないですね笑

こういう話があれば、

いや~、この前島崎和歌子さんとのんで大変だったよ笑
とバラエティでいうことができますからね笑

ネタが一個増えたわけです笑

 

まとめ

酒豪の島崎和歌子さんと、
その「被害者」兼「美味しい思い」をした小杉竜一さん笑

今後もたのしくお酒をのんでくださいね笑

 

 

 

 

 

スポンサードリンク