スポンサードリンク

タケノコ王って誰?どんな人?なぜ王様????

takenoko

タケノコ王と呼ばれている風岡直宏さんが、
2016年7月22日放送の沸騰ワード10に出演しましたね!

タケノコ王の風岡直宏(かざおかなおひろ)さんは、
タケノコとオオクワガタの販売で、
年間3000万以上を稼いだ方。

そのことから、「タケノコ王」と呼ばれるようになったようですね。

なんでも、タケノコとオオクワガタで、「フェラーリ」を購入したということで!!
え???フェラーリ????
フェラーリって、2~3000万ぐらいするあのフェラーリ????

ウッソだぁ~笑

 

と興味がでてきましたので、
そんなタケノコ王となった風岡直宏さんについてしらべてみました。

タケノコ王の風岡直宏さんのプロフィール

takenoko1

名前:風岡直宏(かざおか なおひろ)
生年月日:1973年(41歳)
出身地:静岡県富士宮市
職業:風岡たけのこ園代表

タケノコ王の風岡直宏さんは、
23歳まではプロのトライアスロン選手として活躍していましたが、
24歳の時に転機が訪れたのですね。

 

タケノコ王の風岡直宏さんは、最初にオオクワガタで儲けた!?

takenoko4

タケノコ王の風岡直宏さんが24歳の時といえば、1990年代後半。
その時にクワガタのブームがありましたね。

その時にクワガタの繁殖を開始、飛ぶように売れたといいます。
そのときに売り上げが年間3000万ほどあったようですね。

その時に購入したのがこのフェラーリ。

fera-ri

 

24歳の風岡直宏さんとフェラーリ。
若い時にフェラーリを手にしたというのは本当に素晴らしいですね!

 

コラム1:オオクワガタブームはなぜ起きた???

ちょっとここで、コラムとして、なぜオオクワガタのブームが起きたのか、
そしてなぜ衰退したのかを見ていきましょう。

オオクワガタブームはなぜ起きたのでしょうか。
当時は十分にマニュアル化された飼育繁殖技術はなかったんですね。
1986年に「オオクワガタ特集号」に、
採集方法や、繁殖方法が公開されたのをきっかけにブレイクしました。
子供を中心にクワガタがほしい!!
といった声がたくさん上がるようになったんですね

スポンサードリンク

特にオオクワガタは爆発的に売れたといいます。
その理由として、

  • 見栄えがいい
  • ブームの乱獲によって希少性が高まった
  • 簡単に飼育することが可能であると広く認知された
  • 寿命が長く、ペットとしての愛着を持ちやすい

が上げられます。

また、いかにオオクワガタを見栄え良く成長させることができるかといった
競争心も加速させましたね。

 

コラム2:オオクワガタブームの衰退の理由

しかしながらオオクワガタブームは終焉を迎えます。
その理由としてあげられるのは、

  • 飼育する人が増えたことによって安価で取引された
  • オオクワガタ飼育技術向上により、80ミリ以上が簡単に繁殖可能になり希少価値が下がった
  • 外国産の一部のものは輸入がむずかしくなった
  • オークションがブームになり、より安価で手に入るようになった

以上の理由から、衰退をしていきました。
希少価値がなくなっていったからですね。

 

さて、タケノコ王である風岡直宏さんの話に戻ります!
タケノコ王である風岡直宏さんは、24歳の時にオオクワガタブームの波にのり、
フェラーリを購入することができるまで商売繁盛されました。

続いては、タケノコのはなしです。

 

タケノコ王の風岡直宏さんは、タケノコでも儲けた!?

タケノコ王の風岡直宏さんは、タケノコ農園を親子3代で経営しています。
タケノコの栽培でまたフェラーリを購入したといいますから驚きです!

 

タケノコの栽培にはたくさんの手間をかけている

ほとんどの農家は自然に任せっぱなしだそうです。
タケノコは年によって良く取れる時と取れないときがあるようです。

風岡直宏さんは、1年の殆どを山にはいっています。
肥料をあげて、草刈りをして、ひあたりを良くしてと毎日にように手入れをしています。
その手間隙をかけた風岡直宏さんの管理があるからこそ、
タケノコの販売が安定的に可能になり、
ブランドとして確立されていったのですね。

「鮮度」「安定供給」をキーワードにして差別化を図り、
売上を立てていますね!

その結果購入することができたフェラーリがこちら

fera

おお!F355スパイダーですね!

このモデルは、1999年に販売されたフェラーリで、
価格は、2000万前後しますね。

いや~、かっこいいですね!

 

え?フェラーリ売っちゃったの???

順風満帆のタケノコ王である風岡直宏さん。
なんと!フェラーリを売ってしまったようです。

どうやら、奥様に誠意を見せる意味として、
フェラーリを売却したようですね。

そして、離婚をしたタイミングとフェラーリを売却したのが同じだったため、
慰謝料でフェラーリを持って行かれた!という噂もたってしまったようですね。。。

いまでは、婚活パーティーにも行っているとかいないとか。
いい奥様と出会うことができるといいですね。

まとめ

タケノコ王としてフェラーリを購入できた風岡直宏さん。

婚活パーティーなどにも行っているようですので、
いい奥様とであって、これからもおいしいタケノコを販売して欲しいですね。

スポンサードリンク